開く

福利厚生

社員食堂

栄養バランスを考えた食事を提供しています。イベントメニューや四季に応じたメニューの企画もあります。

社員食堂

社員食堂

保養所

保養所

保養所

キヤノン健康保険組合がキヤノングループ社員のために提供する保養所はホテルなみの充実ぶりです。

契約施設

契約スポーツ施設が利用できます。事前予約をすれば無料です。

健康支援室

社員の健康を第一に、明るく元気に働けるよう専属産業医および保健師が常駐し、サポートしています。

休暇制度

キヤノン・コンポーネンツではライフステージに合った休暇制度を充実させ、ワークライフバランスの向上に努めています。

1.社員の心身をリフレッシュ

年次慰労休暇
4/1入社の場合、入社年は5月に10日が付与されます。その後は毎年1/1に1年につき2日を加え、最大20日を付与します。半日単位でも取得可能です。
マイバケーション休暇
年次慰労休暇の内、5日を連続取得できる制度です。
リフレッシュ休暇
入社後5年に1度、入社年数に応じて休暇と金一封を授与する制度です。

2.自分の傷病や家族の看護のための休暇

傷病積立休暇
万が一の病気やけがなどに備えて毎年1/1に消滅した年次慰労休暇のうち最大35日を傷病積立休暇とすることができます。本人だけでなく、同居家族または扶養親族を看護する場合に取得できます。
時間単位休暇
毎年1/1に消滅する年次慰労休暇のうち最大5日を積み立てることができます。傷病積立休暇の取得事由に該当するとき、小学校6年を修了するまでの子の育児を要するときに30分単位で取得可能です。

3.出産・育児に関する休暇

育児休業
育児に専念するために、雇用を継続したまま子供が満3歳までの期間で取得できます。
育児短時間勤務
育児を容易にするために、子供が小学校3年生までの期間で1日の所定労働時間を最大2時間短縮することができます。
  • 上記の休暇、休業以外にも「結婚休暇」や妻の出産時に対応した「出産休暇」、「つわり休暇」、家族の介護ための「介護休業」、「介護休暇」、「介護短時間勤務」など社員の状況に応じた休暇制度を整えています。

4.社宅補助制度

社宅補助制度
遠方から入社される方は当社規定に基づき、社宅補助が受けられます。