開く

環境への取り組み

環境リサイクル集積センター

再資源化を推進する環境リサイクル集積センター

環境活動

地球環境への正しい知識と意識を持ち、すべての社員が積極的に活動を展開しています。今、「地球温暖化」「オゾン層破壊」「酸性雨」など、多くの環境問題が地球規模へと広がる深刻な状況に直面しています。豊かな地球環境を維持するために、キヤノン・コンポーネンツでは、環境負荷の少ない事業活動の推進をめざし、環境方針を定め、すべての社員が地球環境に対する知識と意識を持って、積極的に環境活動を展開しています。

環境方針

環境負荷の少ない事業活動の推進

インクカートリッジ、コンタクトイメージセンサー、医療機器の製造ならびに、コンタクトイメージセンサー、プリント配線板の販売において、環境負荷低減を最優先し地球環境に配慮した事業活動を展開します。

環境に関する認証の取得

キヤノン・コンポーネンツは、いち早く1997年に環境マネジメントシステム規格ISO14001認証を取得しました。また、2005年7月のキヤノングループによる統合認証取得の際には、その一員となりました。

環境管理活動

生産活動にともなって廃棄物は必ず発生するものです。しかし、キヤノン・コンポーネンツでは、資源として再び利用する活動を推進しています。また、段ボール・紙類などでは圧縮梱包を実施。輸送効率のアップを図り、CO2排出の削減などを実現しています。