開く

プリント配線板

お客様の事業に貢献する高品位の電子回路。
独自技術でさらに可能性を拡げています。

キヤノン製品に使用される電装ユニットにおいて最も重要なベース部品となっているプリント配線板。
電子回路事業では、このプリント配線板の設計に製品開発の初期段階より参画しています。開発当初から参画し、量産を見込んだ「電気特性・伝送品質の向上」「各種規格への適合」「プリント配線板の高信頼性」「開発期間の短縮」を推進する役割を担っています。また、長年のプリント配線板に関するノウハウを活かし、キヤノン製品向けフレキシブルプリント配線板の生産も行っています。設計から量産に至るまで一貫体制の構築により、さらなる顧客満足度の向上、事業拡大を目指し、独自技術での新製品の開発・新たな生産体制の構築を進めています。

プリント配線板/設計~試作

プリント配線板/設計~試作

最終的な量産性や部品実装性を見込んだプリント配線板の設計を実現。試作基板・実装では小中ロット、短納期対応であらゆるニーズに対応します。

フレキシブルプリント配線板製造

リールtoリール工法による多彩なフレキシブルプリント配線板を、試作から量産、実装までサポート。今後、需要の拡大が見込まれる機能モジュールの高密度化に対応します。

FPC製造
リジッドプリント配線板

リジッドプリント配線板製造

プリント配線板工場の特徴は、高信頼性高密度仕様とアセアン唯一のソフト金めっき仕様供給が可能。